GTD-Q【タスク管理キーワード辞典】

ひばちです。
今回はタスク管理用語「GTD-Q」について説明します!

GTD-Qとは

「GTD-Q®」とは、Getting Things Done®公式サイトで提供されている、自己管理の度合いを調べるアセスメントツールのことです。

Getting Things Done®

In just 2 minutes, the GTD-Q Assessment will give you visual…

 

この記事での日本語訳は当サイト独自のものとなります。

 

基本的には、18の質問に「Strongly Disagree(全くそう思わない)」「Disagree(そう思わない)」「Neutral(どちらとも言えない)」「Agree(そう思う)」「Strongly Agree(非常にそう思う)」の5段階で答えていきます。

「Control Score(コントロール・スコア) 」と「Perspective Score(見通し・スコア)」がそれぞれ1~4で採点され、自己管理マトリクスのどのエリアに属するかを判定するものです。

 

関連記事

ひばちです。 今回はタスク管理用語「自己管理マトリクス」について説明します! 自己管理マトリクスとは 「自己管理マトリクス(Matrix of Self-Management)」とは、GTD®で登場する用語の一つで[…]

 

 

スポンサーリンク

 

18の設問

1. My email is under control and well managed.

メールがコントロール下にあり、十分管理されている。

 

2. I feel like things are falling through the cracks.

すき間から、何かが落ちているように感じる。

 

3. I keep up with my workload.

自分の仕事量についていけている。

 

4. My life is too chaotic.

生活が非常に混沌としている。

 

5. I have a good way to track all of my things to do.

自分のやることすべてを管理する方法がある。

 

6. I’m afraid that I’m not paying enough attention to really important things.

本当に重要なことに、十分な注意を向けられていないことに心配している。

 

7. I know where I am going and how to get there.

どこに向かっていて、どうすればそこに着くか分かっている。

 

8. I am overcommitted.

必要以上に引き受け過ぎている。

 

9. I feel like I am on the right track to reach my goals.

自分の目標を達成するための、正しい軌道に乗っている。

 

10. I feel like I am spending my time on the right things.

適切なことに時間を費やしている。

 

11. My day to day activities are aligned with my larger goals.

大きな目標に沿って、日々の活動を行っている。

 

12. I’m working harder and falling further behind.

一生懸命働いても、遅れを取っている。

 

13. I have a hard time finding things when I need them.

必要なときに、必要なものを見つけるのに苦労する。

 

14. I have too many things on my mind.

心に多くのものがあると感じる。

 

15. The key areas of my work and life are in balance.

仕事と人生のバランスが取れている。

 

16. I have clear, well-defined goals.

明確な目標がある

 

17. I am living the life that I want.

自分が望む人生を生きている。

 

18. I have conflicting priorities.

優先順位が対立している。

 

関連記事

GTDとは? GTD®は『Getting Things Done®』の略称です。   これは、アメリカ人のデビッド・アレンが開発した「ライフワーク管理システム」の名称です。 このシステムは「無用なストレスから逃[…]

 

関連書籍