仕事の明確化【タスク管理キーワード辞典】

ひばちです。
今回はタスク管理用語「仕事の明確化」について説明します!

仕事の明確化とは

「仕事の明確化(Defining Work)」とは、GTD®で言及される「3つの性質の仕事(The Threefold Nature of Work)」の内の1つです。

「仕事を見極めるための仕事」とも呼ばれます。

 

他に「発生ベースの仕事」「事前に明確にされた仕事」があります。

関連記事

ひばちです。 今回はタスク管理用語「発生ベースの仕事」について説明します! 発生ベースの仕事とは 「発生ベースの仕事(Ad Hoc Work)」とは、GTD®で言及される「3つの性質の仕事(The Threefol[…]

関連記事

ひばちです。 今回はタスク管理用語「事前に明確にされた仕事」について説明します! 事前に明確にされた仕事とは 「事前に明確にされた仕事(Pre-Defined Work)」とは、GTD®で言及される「3つの性質の仕[…]

 

 

スポンサーリンク

 

仕事の明確化の概要

明確になっていないものを整理して、タスクやスケジュールに落とし込むことを「仕事の明確化」といいます。

あまり普段意識されませんが、仕事の明確化自体も、実は仕事の一つなのです。

 

GTDでは「新しく生じる気になることに対処する」「内容を見極めて、適切な場所に整理する」「次に取るべき行動や、それによって生み出されるプロジェクトを決定する」などが、仕事の明確化になります。

 

関連記事

こんにちは!ひばちです。 この記事では、GTDの根幹となる5つのステップの内、最後のステップである「選択する(実行する)」について解説します。 GTDって何?という方は、先にこちらをご覧ください。 [sitecard […]

 

プロジェクトマネージャーなどの職種では、この仕事の割合が多くなります。

この仕事の時間を十分取ることで、事前に明確にされた仕事の割合を増やし、発生ベースの仕事の割合を減らすことができるとされています。

 

参考文献